たるんだ社会人のブログ

たるんだ社会人のブログです。

ライブの話

どうもたるんだ社会人です。

 

 

f:id:acaeintsetbonr0137:20170706001451j:image

 

7月4日、盛岡へピロウズのライブに行きました。

本日はその感想です。

 

 

予めいっておきますが、曲名が文章の中に出てきますので「ネタバレしやがって!この人でなし!」と暴れないでください。 セットリストは伏せておきます。

 

 

チケットの整理番号が早かったこともあり、真鍋さんの前(2列目)で観ることができました。

 

 

ライブ前は、「真鍋さんのギターを見てコピーしよう!」なんて思っていました。

 

しかし

 

 

I think I canのイントロで、無駄な思考が全て吹き飛びました。

 

 

気づけば、没入していました。いや、むしろ呆然としていたんだと思います。

 

呆然とした空っぽの頭に、いままでに幾度となく支えてくれた曲が流れ込んできます。

 

MY FOOT …GOOD DREAMS…

 

とてもかっこよかったです。

 

新しいアルバムから久しぶりの曲まで、お腹いっぱいのセットリストでした。

 

さわおさんが、昔作ったような曲は今は書けない、作家さんみたいに書けと言われれば書けるだろうけど、それは本当じゃない気がする。

でも、昔の曲を歌うのが嫌な訳じゃなくて、歌っている時はその時に戻ったように楽しめるし、それを聴いてくれている時の皆んなの反応も嬉しいんだ と

 

曲もピロウズそのものも、お客さんも大切にしているんだなと嬉しくなりました。

 

書きたいことはまだまだありますが、うまくまとめられないのでやめておきます。

 

こちらからは以上です。